Arrow
Arrow
Slider

舌には味蕾(みらい)という味を判別する器官があり、この数が一番多いのが日本人。

実は、フランス人は日本人の7割程度と言われているんですよ。

そんな、味に敏感で美味しいもの大好きな方の為に

マドレーヌ地区で『美食探し』 という面白い企画を行っています。

 

今回は第一弾。マドレーヌ地区のワンランク上のワインセラー Lavinia (ラビニア)を紹介します。

 

**********************************************************************************************

 

日本でのワイン人気はもうスタンダードと言えるほどで、一部の方の趣味ではなくなりましたね。

ショッピングセンターに行くと、ワインの取り扱い種類の多さに驚いてしまいます。

しかし、やはりワインの本場がフランスであることには変わりありません。

今回紹介するラビニアは、何と床総面積およそ1500㎡、商品数は6000点以上

そのうちフランスワインが5000点という驚きの品揃え。正にワイン専門デパートです。

 

CAVESの文字に誘われ地下1階に降りると、ズラリと並ぶワイン。圧巻です。

でも、きちんと地方別に分けられていて大変分かりやすい作りになっていますので

例えば、以前飲んだワインが美味しかったので同じ地方のものが欲しいとか

ボルドー地方のこだわりワインが欲しいとか、必ず希望のワインが見付かるはずです。

 

2階に上がるとレストランになっていて、ワインと一緒にお料理を楽しむことが出来ます。

また、ワインに関連するものであれば何でも揃うというのも魅力の一つ。

星付きレストランが使用するワイングラス、RIEDEL(リーデル)やSPIEGELAU(シュピゲラウ)は

日本よりもずっと種類も多い上に格安ですし

ちょっとプロっぽく、ソムリエナイフを購入してみるのもお勧めです。

 

ワインが人気の今、他の人とは違うこだわりのワインを探して

いつものワイン生活をワンランク上に演出してみるのはいかがでしょうか?

一度足を踏み入れると中々出ることが出来ない充実のお店です。

 

kate,

 

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

Lavinia (ラビニア)

3-5 Boulevard de la Madeleine, 75001 Paris

01 42 97 20 20

メトロ : Madelaine (8番・薄紫色/14番・濃紫色/12番・緑色の線) から徒歩3分

 

lavinia ホームページ (仏)